コース紹介

学校の特徴

学校の特徴

9月入学の欧州基準スクール

ヨーロッパなど海外のカレンダーに合わせ、9月入学の1年コースを基本コースに設定しています。

事前に勉強を始めたい方向けのプレスクール(4〜7月予定)、発展的内容まで勉強したい方向けのアフタースクール(9〜2月予定)をそれぞれ約半年間の期間を設け、最大2年間学ぶことができます。

詳しいアカデミックカレンダーは、こちら

欧州サッカーに特化したカリキュラム

サッカー実技や技術の基礎から、世界のトレンドとなる戦術戦略やグローバル・メソッドに至るまで、ヨーロッパ、スペインサッカーコーチ資格に基づいて作成されたカリキュラムで学習していきます。在学中からレアル・マドリード・スクールで現場実習が出来たり、海外指導者留学も可能なカリキュラムとなります。

また欧州最高資格のUEFAプロライセンスを保有する、ゴルカ・オタエギ(スペイン)が直接授業を行うなど、講師陣のほとんどは、レアル・マドリードスクールで現役コーチを務めています。

最先端のICT設備を備えた新校舎

NTTグループの協力で、選手個人ごとの身体能力・バイタルデータの収集・分析や、映像データを用いたプレー解析、戦術指導環境等の最先端のICT設備が整備されています。

新校舎クラブハウス「Campo Real Madrid」は、2021年10月に本オープン。
レアル・マドリード・ファンデーション・フットボールスクール・ジャパン本部になっており、晴海地区のコミュニティスペースとしても開放されています。

語学とビジネスも同時に学ぶ

世界のどこでも、サッカー指導の出来るビジネスパーソンを目指します。

学習内容はサッカーにとどまらず、英語やスペイン語といった語学や、スポーツビジネスやホスピタリティといったビジネスについても学習をしていきます。語学に特化したミニキャンプなども実施します。

またそれぞれの分野で、資格にチャレンジできる環境作りをしています。

1年コース

1年コース

サッカーやビジネス、語学の基礎から学び、専門性に磨きをかけます。

スペインサッカー協会公認サッカーコーチLevel1資格相当の学習内容をカリキュラムに組み込んでおり、1年間をかけて学んでいきます。基礎的な理論から専門的な実践授業まで、コーチ初心者でも学び始められます。
またビジネスパーソンとしての基礎や、英語やスペイン語といった語学も同時に学び、世界で活躍できるサッカー指導者を目指します。

募集状況

2022年 9月入学 1年コース(募集中)
2022年 4月〜 プレスクール(募集中)

ヨーロッパなど海外のカレンダーに合わせ、9月入学の1年コースを基本コースに設定しています。

事前に勉強を始めたい方向けのプレスクール(4〜7月予定)、発展的内容まで勉強したい方向けのアフタースクール(9〜2月予定)をそれぞれ約半年間の期間を設け、最大2年間学ぶことができます。

※プレスクールは4月より開始しますが、途中入学することが可能です。

詳しいアカデミックカレンダーは、こちら

取得資格

準備中

主な授業

サッカースペイン語

サッカー戦術戦略論

サッカーコーチング論

スポーツビジネス論

時間割例

:座学授業、:実技授業
※ カリキュラム及び時間割は変更になる可能性があります。

夜間3ヶ月コース

夜間3ヶ月コース

現指導者、サッカーについて理解を深めたい方向けの3ヶ月(12週)で修了する短期コース。
平日19~21時で、サッカーと語学、ビジネスの学びを深めます。

UEFA PROライセンスを保持するコーチより講義を受け、忙しい方にはオンラインで受講できる環境があります。

募集状況

2022年 1月〜 第1期(募集中)
1/11(月)〜4/8(金)

2022年 4月〜 第2期(募集中)
4/11(月)〜7/18(月/祝)

※日程が変更される可能性があります
※平日に加え、月一回土日祝日に「サッカー指導実践」授業が入ります

取得資格

準備中

主な授業

サッカースペイン語

戦術的ピリオダイゼーション理論

サッカー指導実践

ビジネス概論

時間割例

※その他、月1回土日祝日に、「サッカー指導実践」が入ります。
※オンライン受講可能(土日開催の実技のみ参加必須)

アカデミックカレンダー

アカデミックカレンダー